another answer

アイのウラには何がある
「さあ、いっそのこと何もかも壊してしまおうか」

09/25(月)19:37
another answer
タイトル:もうちょっと
気分:つづき

うちの家族(兄)とかもそうなんですけど、恐らく新人くんも私がこれだけイライラしていても「ドュフフwwwドュフフwww」という感じで、私が彼に腹を立てていることには気づいていないと思うんですね。
今回の場合、「紙は自分で必要なときに請求するから私の分はいいよ(だからあなたも自分の分は自分でキチッとしてね)」と言うべきだったし、あげるときも「はい、これだけね」と私が渡してあげないといけなかったな、と思います。
「持っていくとしたら最低限の枚数だけね!」と曖昧なことを言ってしまったから、新人くんも私のところからごそっと持っていってしまったんだと思います。

ん〜〜チラー見ィとかもそうだったけれど、新人くんも発達障害なんだろうな、と思います。
で、私もそういう気がないわけではないのでそういった人のことを否定するつもりはありません。
そういう人には、そういう人たちなりのやりやすいやり方があると思います。
それは、今後新人くんが自分自身の力で模索していかないといけないことだと思います。
私もそういう風にして社会で生き抜いていくための力(?)を身につけてきたしね…(´-ω-`)

今回まとめると、

新「仕事に使う紙がないんです!どうしましょう!」

私「ないんだったら私のところから持っていってもいいよ、でも最低限の枚数だけね」

新「はい!!」

ごっそり持っていかれた

という感じで、こうしてまとめてみると何でもないようなことかもしれませんが、私は日頃から新人くんに対してイラッイラしてるんだろうな、と思います。
ん゙ーー私も、「アレッ最低限の枚数だけ持っていってねって言ったのに結構持ってったんだね…?月曜日に使う分がないなら、それだけ(1〜2枚)なら持っていっていいよっていう意味で言ったんだけど…」とツッコむことができたらいいんですけど、それがなかなかできないんですよねぇ\(^o^)/
だから余計にイライラするんだろうし、溜め込んじゃいけないなーと思います。

昨日はお友だちと久しぶりに街コンとか抜きで遊んで、まったりランチ→カラオケと楽しい時間を過ごしてきました(*´ω`*)
「無為に生きない」
「なりたい自分になる」
「自分に素直に生きる」
そんなワードが飛び交うちょっぴり哲学的なランチタイムでした(笑)

5.過去の日記 6.前日
PCサイトはこちら

次はanother answer