みづほみさえ

騎士団日誌

07/27(木)00:41
みさえ
タイトル:夏休み恒例北海道旅行 前篇
気分:楽しいことはあっという間

7月22日から25日にかけて、夏休みをとって恒例の北海道旅行に行ってきました。
今回は去年とは逆で、まずは帯広に行って友達と会ってから、石狩の親戚の家に行くというパターン。そして、現在札幌在住の友達にも帯広に来てもらい、3人で遊んできました。
帯広駅前で合流し、まずはばんえい競馬。今回は1レースだけ賭けたのですが……単勝が大当たりして、100円が6990円になりました! 運営さん、申し訳ありません! これでもうツキは落ちたと思い、それ以上は賭けないことにしましたが……いやあ、賭け事って怖いですね。
その後、六花亭本店でお土産を買って送り、喫茶室でお茶をして、歩いて屋台村へ。意外に近かったです。友達は全くお酒は飲まず、私も弱いので、1杯だけで後はひたすら食べていました。ゆで落花生が劇的においしかったです!
そして、その後はホテルに戻って、タブレットでマンガ読み大会に突入。15、6冊は読みましたね。でも、読みに入ったのが早かったので、0時くらいには就寝しました。
翌日は真鍋庭園へ。六花の森に行こうかと言っていたのですが、遠かったので近い方にしました。でも、こちらもいろいろ見どころがあって楽しかったですし、カフェのスイーツプレートがおいしいうえにお得感があって大当たりでした。
お昼は駅前に戻り、行列のできる豚丼店へ。列はありましたが、15分くらいで入店できました。お腹があまり空いていなかったので、肉の枚数が一番少ないものを選びましたが、それでも十分満足でおいしかったです。
その後は特急に乗って札幌へ……のはずだったのですが、まさかの集中豪雨でトマムで足止め。自販機も何もないところで、車中にも飲料水がなく、ちょっと辛かったです。でも、1時間遅れくらいで動きましたし、その間に友人に黒バスを布教できたので、結果オーライですかね?
友人とは札幌駅でお別れ。私はそのまま改札を出ずに別路線に乗り換え、伯母、叔母夫婦、姉一家、そして母と合流し、シャトーキングダムというところで夕食。
こんな感じで前半は終了。遅くなってしまったし、字数制限もあるので、後半はまた改めて書きます。
5.過去の日記 6.前日
PCサイトはこちら

次はみづほ