語りべ管理者

竜の伝説〜飛翔〜
〜そして伝説へ〜

09/19(火)12:01
語りべ
タイトル:パーティのために3
気分:次回更新は26日(火)予定です



「い、今のは何だろう…?」

 轟音が聞こえてきた方向に視線を向けると、家並みの間から上空へと上る黒煙が見える。
 音と煙、となればまず想像するのは火事といったもの。

「行った方が良いんじゃないかな」

 そう言ってアルスは抜いた剣をしまい、煙の上っている方へ向かおうとする。
 が、しかし。
 レオはそんな彼の腕を掴み、止めた。

「あのくらいの爆発なら心配するほどでもないだろ。大方何処かの誰かが料理でも失敗したんだろうって」
「そ、そうかな…?」

 そうだ。と、言いきるレオには確信があった。
 何故なら爆発音の聞こえてきた方角が、宿のある方だからだ。
 更に、料理はお世辞にも上手いとはいえないレベルのスイリとリルムが、久々に楽しそうに意気込んでいたのだ。
 張り切り過ぎてやり過ぎたその結果が、レオには容易に想像できた。

「気にすることはないって。ほら、行くぞ」
「う、うん」

 レオは強引にアルスの背を押すと、事態がばれないよう、急ぎ足で町の外へと向かって行った。






5.過去の日記 6.前日
PCサイトはこちら

次は管理者