声に出して考える
愚者は沈黙するにしくはない

2017年07月の交換日記

2017/07/30(日) 23:50:36
タイトル 開眼


漫然と過ごすことを積み重ねた結果
漫然と生きるのではなく

漫然と過ごすときは意識的に漫然と過ごす
そうやって意識的に生きるのだと

きょう
めざめて
きめた

2017/07/30(日) 21:30:06
タイトル この娘


お腹いっぱい

しあわせ












この夏は 最高に しあわせです

2017/07/26(水) 10:39:55
タイトル もはや


焼肉を謳歌できるカラダではないということだ

2017/07/22(土) 12:32:56
タイトル それは


7月20日

2017/07/16(日) 02:01:06
タイトル 悪夢


鼻詰まりと
怒りで
眠れず

2017/07/12(水) 13:34:14
タイトル 晴れた日に


言うことは ない

2017/07/08(土) 22:42:11
タイトル ヒヒ


「凛とした怒り肩の格好良さ」

「こんな精神性が透けて見えるようなチャーミングな女性には会ったことがない」

2017/07/08(土) 00:25:18
タイトル ふと


あなた







なった

のか

どうか





知らない

2017/07/07(金) 23:57:50
タイトル サヨコさんの


文章は信頼できる。言葉に妥協や欺瞞がない。文章そのものに矜恃を感じる。読みながらそう感じていたが、その勘はやはり正しかった。

「カウンセラーは言葉しか武器にできない」
「大げさに言えば、言葉に命を懸けて仕事をしてきた。私がはそう考えていた」
「頑ななまでの言葉への執着が、家族関係を変えていくと信じてきたからだ」

私も言葉に命を懸けてるとこあるけど、そのわりにちっとも使いこなせてないんだなあ。
少なくとも覚悟があるかどうか。

2017/07/07(金) 23:40:06
タイトル 覚悟


「心理学用語からほど遠いこの言葉は、私がもっとも好きな言葉の一つである」

「カウンセラーの姿勢が、実はクライエントによって査定されているということ。そのことへの畏れと謙虚さは、逆転移などという陳腐な言葉で表現されるべきではない。むしろカウンセラーの必要条件だと思う。もっと大胆に言ってしまえば、カウンセリングの効果は技法や流派などという専門知ではなく、このカウンセラーの姿勢≠ニ覚悟≠ノよってもたらされるのではないだろうか」


新着順1 - 10
記録件数 22
●1回の表示で 10 件を越える場合、[次のページ]ボタンを押すことで表示されます.