マツノユリコ

WJ感想交換日記(交換してないんすけど…)

2018年02月の交換日記

2018/02/27(火) 22:33:54 ユリコ
タイトル 2018年13号(4) 今日の気分さっき、焼きプリンを食べていました。


昨日耐えきれずに寝たけど、昼間もすごい睡魔が襲ってきた。
病気を疑うほど眠かったわー。

●ハイキュー
日向と影山、「ブロック決めたのは俺」争い。
ちょうど、ブロックの時の絵が、どっちの手にボールが当たったか
見えないような絵だったのでこうなると思ったんだー。
ワザと見えないように描いたよな。
こういう子どもみたいな我の張り合いは日向と影山らしくて好きだ。
思えば1巻の時からずっとこうだ、この2人は。
「じゃあまたな 飛雄くん」
「翔陽くん 俺はいつかアンタにトスを上げるで」
宮侑くんのこのセリフは、全国選抜などの場でまた会うということ、
日向もその場に出てくるべき選手だと認めたセリフ。
全日本? わーーー、大きい未来の予定。ワクワクするねえ。
ま、その前にインターハイでぶっ潰す宣言されましたけど。
北さん「どや俺の仲間すごいやろって もっと言いたかったわ」
ぶわあっ涙あふれそう。アランくんといっしょに私泣いちゃったわ。
そんな北さんに「孫の代まで自慢できる後輩になりますから」
うんうん、その前に北さんにはかわいい嫁もらって子ども作ってもらわなー。
北さんは良いパパになりそう。頼れる父親。でも怖いーーー。
上司でも北さんは本領発揮よね、頼れる上司。でも怖いーーー。
疲れ過ぎてツッキーまでヘロヘロ、ウトウトと倒れ眠りそうになってる。
ジャージ2枚着てるボケまでやってくれてるだと……?
誰か!誰か写真撮って!
こんな珍しいもん撮っておかないと!
そして後でツッキーに見せないと!
今日は日向がさらにバレーボールにハマった日だそうです。
日向のすごいところは、伸びしろがたくさん、多岐にわたって有りそうな
ところだよ。どこまで成長するんだ!

2018/02/27(火) 22:32:37 ユリコ
タイトル 2018年13号(5) 今日の気分焼きプリンの上のザラメを焦がした味が好き。


●ハンター
前回、ウェルゲーさんウゼエエエエエっと述べておりましたが、
そんな私が今回は「ウェルゲーさんかわいいいい、応援したいーー」
になっております。好きになっちゃったじゃないか。
ウェルゲーさん、マッチョの姿のビスケを見て
『こんなに美しい人がいるなんて……!』と。
筋肉好き?
でもその反応がいちいち思春期の恋する少年みたいな初々しさで
うわっこれかわいいじゃないのさ。
応援したい。
でもきっとウェルゲーさんはビスケの好みのタイプではなさそうよねえ。
ビスケは以前マッチョの自分の姿を醜いって言ってたけど、私は
かっこいいと思うなあ。
以前見た時は、ロリ服と筋肉のギャップに驚いたけど、今回は
普通にかっこいい女性だと思った。
ちょっとキルアのお父さん系。
そう、私はキルアのお父さんもかっこいいと思ってます。
キルアのお父さんの番外編とか読みたいなあ。
…って、バカ!私のバカ!本編を必死で描いてる、本編も描き上げるか
アヤシイ富樫に番外編なんかムリでしょぉッ!
ハイ、ガマンします。富樫にはまず本編を、できるだけ短い休載で
頑張っていただきたい。
休載前提。だって、休まずやって死なれでもしたらもっと困る。

●斉木楠雄
あーー最終話——。さみしい。
でも、すっごい良かった。良い終りだった。
ネウロの最終話の時もこんな気持ちだったな。
ちょっと物悲しいけど晴々しい、卒業式にも似た気持ち。
分身をごまかすのにおそ松さんて。
しかしそれがもっともベストなごまかし方だったとも思えるおそ松さん。
斉木くんの笑顔。そして初めて(?)のフキダシでのセリフ。
ああ、じ〜〜〜んと感動。
超能力を無くした斉木くん。それじゃもう照橋さん無敵かよ。
制御装置が無くてメガネもしてない斉木くんでも、やっぱり斉木くんは
斉木くんだなあ、としみじみしたところで、このオチ。
オチもちょっと小気味よい。
結局は変わらぬ毎日がビューティフルディだ!
あーおもしろかった。
おもしろい漫画だった。
終わりは寂しいけれど、お話というものは始めたら閉じてこそ、だと思っています。

2018/02/27(火) 22:30:59 ユリコ
タイトル 2018年13号(6) 今日の気分料理用バーナーがうちにも欲しくなる。


●アクタージュ
貧乏なんだから金もらっとけや。
自分ひとりだったらともかく、養う者がいるんだからさー。
これからもっともっと弟妹にお金かかるよ?
と、普通に生活を心配する。
お金を受け取れないと言った訳は、
「台本無視よ 役者失格だわ」
うん、それはエキストラを最初にやった時も思うべきだったネ!
入浴シーンだというのに全然エロくない。
でも、女から見た女湯で見る女の感じって、こんなもんだよ。
エロさナッシング。ザ☆生活って感じですよ。
だからむしろこれリアルっぽい。
ライバル(?)登場。
こういうタイプの子を圧倒的実力差でバッサリなぎ倒す、とかいう展開だったら
かなりスッキリカタルシスなんだけどなー。
ただ、その役者としての実力差をみせる表現ってのが、今までのを読んでると
納得できるかなあって不安だけど。
逆にこのライバルが一皮むけて成長、本当のライバルに、ってのも熱いですね。
けっこうこきおろしてますけど、このジャンルはおもしろく読みたいので
成功して欲しいんだけどなぁ〜〜。
まだ登場人物で好きになれる人がいないっていう。
むしろちょろっと出てきただけのアキラくん。
このアキラくんがいちばん感情移入度が高いくらいだ。

●ボウズ
葉隠先輩泣かせておきながら、アッサリ終わっちゃったなあ。
そりゃまだ序盤だけど、もう少し盛り上がっても良かったのに。
ちょっと失速感を感じなくもなかったわ。
敵にもう少し人格というか、個性が欲しかった。
強い敵はまだまだこれから、こいつはザコだぜ、ってことなのか?
でも、環くんの過去に関わっているようだし、もう少し
因縁深いバトルを展開しても良かったんじゃないかなー。

2018/02/27(火) 22:29:12 ユリコ
タイトル 2018年13号(7) 今日の気分ところでプリンの底のカラメルが出てきた時に、


●岸辺露伴は動かない
えーーー!先週の記憶が無い私。
私、予告見なかったのかな。ページめくって突然露伴ちゃんで、本気で
ビックリしたわ。
露伴ちゃんはあいかわらずギリギリを生きてるなあ
毎回ギリギリ生存人生じゃないか。
荒木はわけわかんなくて怖い人を描くのが上手いわー。
あと、緊張感を描くのが上手い。
ジリジリ迫る「時間」を描くのが上手いなあって。
ハンター×ハンターも、話によってはそんな雰囲気を描くのが
上手いと思ってる。
時間感とでもいうものかな?
これがあると読んでるこっちも不安や焦りや緊張をジワジワ感じるのだ。
あと、露伴ちゃんのシリーズは、都市伝説、現代の怪談っぽい。
世にも奇妙な物語みたいな。

●青春兵器
シリアスでツッコミどころがない。
このシリアスこそが、くだらないボケへの前フリなんだろ?と
思いながらずっと読んでるのにシリアスが終わらない。
それどころか、普通に盛り上げてくるじゃないか!
涙ぐんでしまったじゃないか!

●ボルト
バトルがおもしろい……!
戦い方、武器や道具の使い方とか、陽動とか、チームプレイとか、
戦術がおもしろく魅せてくれるのワクワクすっぞ!?
ああ、そうそう、ワールドトリガーのバトルに興奮する感じと同じ。
ワールドトリガー、休載になってどれだけ経つっけ?
早く元気になって続きをみせてくれー。
カタスケ先生の科学忍具の投入でバトルに幅ができたって感じ。
カタスケ先生初登場時には、こんな展開想像もできなかったよスゲー。

●火ノ丸
巡業ってこうなんだー?楽しそう。
火ノ丸くんの女子からの人気に、ヤキモチ焼いちゃうレイナさん。
目つきが険しいな!?
素直にかわいいレイナさんは時々でいいや。
レイナさんには熱く激しくぐるぐるカラ回りしてて欲しいかも。
蜻蛉切関と火ノ丸くんの煽り合戦。
ひゃーーーお互い煽る煽る。
火ノ丸くんの煽り効いてるよ!痛いところ突いた!
取り組みはこれからなのに、けっこうもうこれでスッキリしたわ。

2018/02/27(火) 22:27:00 ユリコ
タイトル 2018年13号(8) 今日の気分心の中で「油田を掘り当てました!」と叫んでいる。


●ソーマ
よくわかんないままに竜胆先輩勝利……。
この勝負にはそんなに力をいれるつもりはなかったんだなあ。
トーナメントバトル形式はこれだからなあ。
普通にグルメ漫画だったら、人情話と絡ませて、いい感じに
まとめるところを、料理だけで勝敗って、難しいだろ。
ましてや、ピラルクーの味なんざわからんし。
終わってみれば竜胆先輩が怯えている?悩んでいるっていうことの
前フリする回だったか?
審査員のランジェリーは……違うんだよなあ。
下着姿ってだけじゃエロティックさを感じられん。
女の私から見れば、下着の通販カタログ状態。

●銀魂
あら?やっぱりマトメに入っちゃうのかな。
銀魂第2部維新編でもいいと思ってきたところだったのに。
あいかわらず命根性きたない桂さん。
松平さんの見込みが甘かったところがおもしろいわ。
どうせ死ぬと思って適当なこと言ったらヅラ、総理になっちゃって、
そしてなかなか死なないヅラ。
みんなで一致団結して!っていうより、こういうハチャメチャな
ほうが銀魂らしいですよ。
ハチャメチャといえば、坂本サンがカイジ!!
鉄骨を渡ってるゥッ!そして坂本さんの鼻が!鼻が!
まあ、いろんな人のその後を知るのも楽しいです。
鉄骨から足滑らかした坂本さんのその後はわかりませんが。

●幽奈さん
ラストから2ページめのところのお目覚め幽奈さんの絵。
幽奈さんのパンツにまるっきり頭を突っ込んで寝ているコガラシくんの図。
今のこの状態もすげえけど、ここまで頭をパンツに突っ込む前段、
経過状況を考えると、すげえエロいですよ。
前の方から下半身に向かって頭突っ込んでぐぐーっと後ろの方に
進まなくてはこの状態にならんでしょう。

●ロボレーザー
ロボくんのお父さんのお店って、こんなだったんだぁ。
普通にオシャレで美味しそう。
連載序盤ならともかく、ここで性格ヤな感じの大物を出すかなあ?
ドン大熊。
いかにもな名前(笑)
まあいい人ばっかりでも、話が単調かもしれないし、ロボくんの
メンタル成長の糧となる人なんだろう。

●リコピン
上野駅で撮り鉄さんたちを見たことがある!
15人くらいだったかな。
ラストランとか、記念になる日ではなかったけど、古い寝台特急を
撮っていたっけなあ。
これが鉄オタってヤツか。初めて見た。と、珍しいものを見た観光客の
気持ちになったっけなあ。

2018/02/26(月) 22:30:20 ユリコ
タイトル 2018年13号(1) 今日の気分どうしてジャンプは月曜発売なのかしら。


すんません。今日も途中で力尽きてます。

●ブラクロ
ちょ、待てや、やっぱり魔法帝死んじゃうの……?
いや、まだ死んでないし、ガンバレ、生きろ。
ジャンプの登場人物だろ?
そう、ジャンプの登場人物といえば、丈夫がウリだ、頼むよ。
この場に現れたのが、ヤミさんってとこがもう、強烈にかっこいいなあ。
なんてかっこいいシチュエーション。
そこに少年時代、ユリウスさんに拾われた過去も相まって、ブフォーーー!
なんてドラマティックとスイート(?)メモリーズ。
あれっ!? これはもしや今ちょっと話題の魔女集会。
性別どちらも男だけど。
拾われた時もけっこうすでにヤミさんデカかったけどな。
片やアスタのほうは、自爆しようとした敵に
「命を粗末にするんじゃねええーーー!!!」と、強力パンチ。
トドメ刺しそうな威力ですな。

●Dr.STONE
金狼、元気になって良かった(やせ我慢元気だけd)
良かったのは銀狼だよねえ。お兄ちゃん助かって良かったねえ。
メガネ男子金狼〜〜〜!
千空くんメガネを作ってくれました!
三千年ぶりだっけ四千年ぶりだっけ?
地球上に再びメガネ男子が誕生しました。
私は特にはメガネ萌えはないけれど、金狼のメガネは良いですなあ。
村の女の子も萌えている!数千年ぶりのメガネ萌えも復活!
スイカちゃんは元のスイカマスクのままか。
数千年ぶりのメガネっ娘成らず。
襲いくる司帝国の攻撃に対し、迎え撃つ科学王国では、刀を作った!
日本刀です。
司軍から見えたイメージ画がすっごく良いのよ〜〜。和服イメージ。
みんな素敵なんだけど、特に! コハクちゃんのパパが超絶かっこいい!
わー、ちょっとこれ惚れそうですわ。

2018/02/26(月) 22:29:04 ユリコ
タイトル 2018年13号(2) 今日の気分月曜日がいちばん眠い曜日なのに。


●鬼滅の刃
黒死牟さんとアカザさん(やっぱろアカザさんは漢字がめんどくせえ)が
会話している横で童麿さんがいろいろ喋っているけど2人とも童麿さんを
完全スルー。
鬼同士は仲良くないとは思われるけど、特に童麿さんは、まあウザいよな。
鬼でなくても、普通に同僚として居たらさぞかしイラっとくるタイプ。
黒死牟さんも、あんなクールな感じなのに、童麿さんのことは
相手にしたくないのかなと思うと、なんかかわいいわ。
童麿さんみたいなタイプって、距離が遠いならいいんだけど、近いと、
この「ものわかりのいい風」「オレは理解してるよ風」がウゼエエエ。
黒死牟さんて、過去に鬼舞辻さんを追い詰めた人?
あの耳飾り。今は炭治郎くんが付けてる耳飾り。
回想シーン、赤子の炭治郎くんとお父さんかと思ったらもっと前の代かな。
炭治郎くんのお父さんの名前は炭吉ではなかったよな?
ところで、すっげえ今さらだが、私たぶんずっと炭治郎くんの名前の漢字を
誤変換してたよな。たぶんほとんど全部。
2か月も意識不明だったっていう炭治郎くん。
カナヲちゃん、炭治郎くんのことすっごく心配してくれてたんだねえ。
涙目じゃん。感情をこんなに表に出せるようになってたんだ。
うわーー、ジワる。
もうこのまま炭治郎くんと青春してくれちゃってもいい。
でも、それにはたぶん炭治郎くんに大いに問題が。
炭治郎くんは鈍感ぽいし、でも天然に博愛だし。
青春への道のりは前途多難なのが容易に想像。
それに超強力小姑がもいます。
禰豆子ちゃん今はほとんど本能の人なのでお兄ちゃんが取られちゃうーって
ヤキモチを素直に出してくるんじゃないのかな。
それはそれでカワイイ。

2018/02/26(月) 22:27:45 ユリコ
タイトル 2018年13号(3) 今日の気分土日が昼夜逆転するからなー。生活リズムが狂う月曜日。


●ぼく勉
普通にコンビなのがいいね、唯我くんと文乃ちゃん。
あまり色恋っぽくない男女の雰囲気も好きです。
文乃ちゃんは少し意識し始めてるとはいえ、まだ形になってないもんね。
そういや忘れてたなー。理珠ちゃんと文乃ちゃんて、姫様扱いの
多くの生徒の憧れ的存在だった。
姫設定、すっかり忘れてたわー。

●ヒーローアカデミア
文化祭の雰囲気伝わってきて、なんとなくこっちまで心が浮き立つ。
いいわー、このクラス、仲も良さそうだし、楽しそう!
「青山がミラーボールになってるから」
え?青山くん機材?
「僕がミラーボール? 良いじゃない☆」
いいんだ……?たしかに適材適所……。
バンド隊、演出隊、ダンス隊に分かれたわけだけど、ダンス隊の
飯田くんて、なんだか「体操のお兄さん」ぽい。
寝ぼけてると、オールマイト先生の言う事がまったく頭に入ってきません。
一部100%?一部の%?全身の%??ダメだ、なんとなく雰囲気だけ
くみ取って流そう。

●ネバーランド
全員生きていてくれるかなあ?心配。
何人か犠牲者が出ちゃうんじゃないかと危惧。
レウウィスさん以外には快勝してほしいなあ。
強敵とされているのでレウウィスさんはそう簡単にいかないと
思うんだけど、レウウィスさんに強敵であって欲しいと思うことには、
こっち側 が大ピンチ、犠牲者が出るかもしれないってことだ。
グレイスフィールドの特上って、そんなに舞い上がるんだ?
鬼さんたちすっかり興奮状態かよ。
成人にときめく鬼さんもいた。
オジサンに食指が湧いてる鬼がいるよ!オジサンにも需要がある。
食べるのにスジがかたそうだけどねー、ってグロいこと考えてしまった。

すいません、短いんですが今日もここらで限界です。
また続きは後で。
ねむい。尋常じゃなくねむい。月曜日がつらすぎる……。

2018/02/20(火) 22:00:21 ユリコ
タイトル 2018年12号(6) 今日の気分謎の筋肉痛に襲われる。


●火ノ丸
部長が頼もし〜〜〜!
この世界じゃまだ若輩者だろうけど、にじみでるぜ安心感!包容力!
四股名がピンとこない〜〜なんで部長って四股名じゃないんだ。
蜻蛉切さん、悪者になってはいるけど、この人は、実力を見せつけて
のしあがらなきゃ、居場所がなかった立場だったと思うのよね。
口が悪いのはアレだけど、状況も考えて少し同情もしてしまう。
そういう考え方になってしまった人、なのかなあと。
しかし、バトくんが泣いている!
ちょっと火ノ丸くん、バトくんのお願い聞いてあげてよ!!
私はバトくんのような普段はお調子者の涙に弱いんだよ!

●アクタ
がんばって描いてるのはわかるんだけどー。
しかし、そう思って、作者のことを気遣って読むってのは違うよな。
本当なら作者のことなんか考えもせず、ひたすらお話に入り込んで没頭して、
夢中になって読むのでなくては。
また脇役さんが主役をよっこいしょと持ち上げる。
「彼女はもう芸術家の本質に目覚めた」
そう言われても読者の私は「えっ!?そうなの!?」って置いてけぼりだ。
脇役に言わせるってのは、方法のひとつだけど、その前の主役の在り方に
スゲーーって思わせる説得力が足りなくて。
なんか毎週同じこと語ってるな。
点が辛くなってしまうのはしかたがない。
先にガラスの仮面を読んでいるからな。
ガラスの仮面も、周りが「恐ろしい子……!」とかって、よいしょよいしょと
持ち上げているけれども、その前のマヤの演技の演出が圧倒的パワーが
あってだな。時代もあって、仰々しい演出かもしれないけれど、
その通りだ!と納得させられるものがあると思う(個人の見解)
主人公とカントクに好感が持てないっていうのもあるかも。
気に食わないヤツは何やっても認めたくないから点が辛くなるのかも。
あっ!あと思いついた!作中劇がおもしろくなくちゃ!
バクマンとかも、作中の漫画のアイデアや企画がおもしろそう、この漫画を
読んでみたい、ってとこが説得力だと思うんだ。
作中のお芝居を観てみたいって思わせる面白そうな作中劇を求む。

2018/02/20(火) 21:57:39 ユリコ
タイトル 2018年12号(7) 今日の気分右の足の付け根、股というかケツのあたりが筋肉痛。


●ハンター
ウェルゲーさんウゼエエ。
しかしこれは私がクラピカ寄りだからなのか?
フツーに常識的な大人、念なんてものを知らない大人ならこれが
あたりまえの反応かな。
それにしても頑なでウゼエエエ。
ウェルゲーさんのほうも協会員たちウゼエエと思ってるんだろう。
第10王子カチョウと第11王子フウゲツ、ともに同母の2人ですが、
そうだよねー、仲良いのにもしかして殺し合わなきゃならないなんて
悲劇だ。てか、できないでしょ。ま、他の王子に殺される可能性の方が
高いんでしょうけどさ、でも怖いのは壺中卵の儀で、自分の意思でなく、
抗えない力によって仲良しのお互いを攻撃したら……
って思っちゃうのですよ。
カチョウちゃんがかわいくてさー。
突然空間繋げて来ちゃったフウゲツちゃんに、声を出さす口元に指当てて
シーーッ、フタしめてしめて、のアクションがかわいいーー!
突然湧きおこる好感。
好きになっちゃったじゃないか。
王子とその母、王妃の組み合わせの図が出たぞ。
ありがてえ、わかりやすくなる。
そのうち念獣との組み合わせの図も頼むよ。
センリツさんはいいなあ。何がいいと上手く説明できないけど、いい。
殺伐とした雰囲気の中で、ほっこりとした安心感。


新着順1 - 10
記録件数 31
●1回の表示で 10 件を越える場合、[次のページ]ボタンを押すことで表示されます.