another answer

アイのウラには何がある
「さあ、いっそのこと何もかも壊してしまおうか」

次は another answer


過去の日記
2017年11月(10)
2017年10月(24)
2017年09月(23)
全て表示


メニュー
プロフィール
携帯へURL送信

カスタム検索

管理者用
パスワード



count

モバイル
モバイル

交換日記レンタル - nikkijam

2017/11/18(土) 10:18:25 another answer
タイトル もうちょっと 今日の気分つづき


やっぱりバツイチの人が「相手の人は初婚で〜若くて〜かわいくて〜好みのタイプの人で〜」みたいなのは注文をつけすぎというか、自分のことは棚に上げて理想が高すぎると思うんですね。
私みたいに「自分が初婚だから相手の人にもそうあってほしい、バツイチはちょっと(;^ω^)」という人もいるし、絶対に同じような人同士の方が理解し合えると思うんですよ。
その方がお互いにとってプラスになるはずだし、初婚の人がバツイチの人との結婚を考えるときは、よっぽど相手が魅力的だったり、何らかのパッシブスキル(?)がある場合だと思います。
とてもじゃないけど、別に対して魅力的ではなかったし、すごい普通の人…という感じでした。
せめてトーク力を上げてその場を盛り上げるとか(私が頑張って喋っている感じでした)、そういう努力が必要だと思うし、努力をしないで「初婚の人!若い子!かわいい子!好みの人!」という風に注文をつけすぎるのは違う…と思います。
まず自分が魅力を上げてからですね。

新人くんが何か「ウッヒョーイ!!↑↑」という感じでテンション上がっちゃってるときは、私は「ふーん」という感じでいればいいし、「何一人で勝手に舞い上がっちゃってんの?」という目で見ていればいいと思います。
バツイチさんもだったけれど、自分が「いいな!」と思っている人と話しているから楽しいのと嬉しいのとで舞い上がっちゃってそういう風になるんだろうなぁ。
でも、女性からしたらすごく「あっそうなんだ、ふーん(;^ω^)」って感じなんですけどね。
温度差…\(^o^)/
多分、男性が自分で「あのとき舞い上がっちゃってたなぁ」と思うのはだいぶ後なんでしょうね。
新人くんは若いから、尚更イノシシみたいなところがあるんだと思います。
放っておけばいいし、逆に言うと放っておくしかないというか、それが一番の対策だと思います。
相手にしてあげると喜んじゃうだけなので(笑)
家族(兄)とかを見ていても思うのですが、やっぱり男性は構ってもらえると嬉しいんだろうな、と思いますね。
こっちが怒っているだけでも、それを「構ってもらってる!」と受け取ったりとか超ポジティブ。
ちょっと見習いたいですね(笑)

ということで、「壁を作っていこう!」という話でした\(^o^)/

2017/11/18(土) 10:05:26 another answer
タイトル つづき


今の私にできることや解決策は「あいつ本当に使えない!アホすぎ!」とイライラすることではなく、適切な距離を保って、氷の心(?)で接することだと思います。
暑苦しく話しかけてきても「あっそう」という感じで対応する。
「仕事に対する態度がなってない!叩きなおしてやる!」というのは違うと思います。
今みたいな態度で仕事をしていて、最終的に困るのは彼自身だと思うので、私には関係ないです。
いつも舞い上がっててフワフワしているけれど、それは多分「のりで貼るという単調な作業でさえも楽しくしよう!」という彼の無駄なポテンシャルがそうさせているんだろうな、と思います。
それって必要のない努力だと思うんですよね。
必要のない努力をすることに一生懸命になってるんですよね。
それを離れたところから「バカだなぁ」と見ていればいいと思います。
いちいち「違うよ」「それはね」「これはね」と教えるのは私の仕事ではないし(他に指導する人がいるので)、そんなことはしなくていいと思います。
私は自分の仕事をきちんとやる。
どうしても新人くんが関わってこないといけない場合もあるけれど、そういうときは氷の心で接して、必要以上に口を聞かない。
私にとってはどうでもいいことでも、雑談をすると大喜びするので…(笑)
今の私にできるのは、「離れたところから」「あくまでも冷静に」彼と接することだと思います。
喜んでテンションが上がっちゃって「ワー!ワー!」となっているのも離れたところから見るだけ。
何かそういうところも、本当にサルみたいなんですよね。
なので、彼との間に「氷の冷たい壁」を作って接していればいいんじゃないかなぁと思います。

婚活中に出会った人の中でも、ものすごい温度差というか、私が自分のことを話しているわけではないのに「えっそうなの!?」という感じの人はいました。
前のバツイチさんも、「同じようなバツイチの人とか、シングルマザーの人とか、そういう人は(婚活の対象として)考えていないの?」ということを聞いたら、「えっ(あなたが)そうなの?バツイチなの?シングルマザーなの?」という感じでした(笑)
そうじゃなくて、自分がバツイチなんだから同じような境遇の人だったらそういうのも理解してくれるのでは?ということが言いたかったんですけどね。

2017/11/18(土) 09:44:38 another answer
タイトル *


今までは「この子アホだな…(;^ω^)」という感じだったのが、昨日は「ホントこいつバカだな…どうしようもないな…救えないな…」という感じになりました。
で、新人くんがなめくさった態度で仕事をしているのは多分どうにもならないので、私はこれまで以上に氷の心で接して、無視していくしかないんだな〜〜と思います。
今までも新人くんの態度に「ハァ???」となることはたくさんありましたが、それが要するに彼自身にやる気がない、仕事をなめくさってる、そういう態度で仕事をしているからなんだな、と昨日確信を持ちました。
キモ眼鏡さんは他の課だからまだいいんですよ。
あと、去年も「んっ?」と思う人はいたけれど、その人も他の課で異動したので別にいいです。
だけど新人くんはね〜〜同じ課で、もし来年度も私が仕事を続けるのであれば、恐らく彼は異動しないだろうな、と思うので(所内でも)それがとても辛いところですね。
というか、多分私に対して「すごく優しい人☆」とかそういうイメージを勝手に持ってしまっていると思うので、別に全然そんなことはないし、むしろ新人くんみたいに仕事をナメてる人には「ハァ???」としか思わないので…(笑)
チビでぽっちゃりしてていつも顔を赤くしていて、本当にサルみたいな感じなんですよ。
見た目のことはともかくとして(見た目からしてまず彼のことを好きになることはないけど)、仕事をナメてるのに変なアピールをされても、私は「はぁ??いいから真面目に仕事をやってください」ってだけですね(笑)
とりあえず、今年度は塩ましまし、冷たい態度で接していこうと思います。
そうじゃないと彼も自覚を持てないと思うので。
自分がどれだけダメダメで、女性目線でいかに魅力を持ってもらえない人間か思い知るべき。
まず仕事をきちっとやれ、仕事は楽しいことじゃないし、職場は楽しいところじゃない、自分のやるべきことをしっかりやって責任を果たすところだからそういう意識を持てという感じですね。
ちょっと優しくしすぎたかもしれないので(最近はそうでもなかったけれど)これ以上彼が勘違いすることのないように、私は毅然とした態度でいないといけないな、と思います。
いやもう、仕事に対してやる気のない人はそれだけでイラッとするし同じ課にいらないです。
邪魔です。
鬱陶しいだけです。

2017/11/17(金) 20:37:29 another answer
タイトル もうちょっと 今日の気分つづき


キモ眼鏡さんのことが苦手なのも、同じ理由だと思います。
ん〜〜今年三年目の男性(なので私より一年先にいた人)は、めちゃくちゃ厳しい人のところで二年やっていて、私よりもしっかりしてるので「あっいいな」と思うし、「こうあるべきだよな」と思います。
上司さんは、基本優しいし冗談とかも飛ばしてくるけど仕事に関してはとても厳格でドライなので、そういうところが新人くんには怖いのかもしれません。
「怖い」というかそれって当たり前だと思うんですけれどね。
前の職場でもどれだけ甘やかされてたんだろう…(´-ω-`)
別に、今上司さんやその上の人が新人くんを「甘やかしている」ということはなくて、新人くんが勝手にやるべきことや責任を放棄して「甘えている」だけだと思います。
私なんかよりもずっと責任を持たないといけない立場なのにね。

前の職場でも、キモいおっさんにツンツンベタベタされて、今でも「結局お前は何がしたかったん?」と思います。
その人はセクハラ&パワハラしてきたので強かったですね。
仕事ができる人だったとは思うのですが、人としては尊敬できないし、そういう人を(異性としてではなく人間的な意味で)好きになることもないですね。
まあ彼の場合は、若い女の子と喋ることに飢えてたんじゃないですかね(笑)
職場は無料のキャバクラじゃないですけどね。

新人くんは、できるなら長い目で見てあげたかったけれど普通に嫌悪感しかない…(´-ω-`)
何か、彼は私と二人だけになると態度が途端に変わるので(タメ口を聞いてくる)それもイラッとしますね。
イラッとするというか気持ち悪い。
私の方がずっと年上なので、「ありがとう!」とかタメ口を聞かないでほしいです。
「何様?」って感じがします。
気持ち悪さとか嫌悪感しかないですねぇ。
「ハイハイ!ふーん!」で流せるようになればいいけれど、なめくさった態度を見ているだけでムカつくので、どうしようもないですね(笑)
「人生チョロい〜〜」とか思っていそうだけど、お前全然仕事できてないからな…?
絶対よその職場に行ったときに苦労するからな…?
今のうちにせいぜい「チョロい〜〜」ってナメとけ、って感じです。
そんなにチョロくないからな?
ナメてられるのも今のうちだけだからな?

2017/11/17(金) 20:22:14 another answer
タイトル つづき


いやもう「ふざけんなよ」「仕事ナメんな」は心底思っているし、仕事をきちっとやる気がないんだったら「ボクやる気がないんで難しいことはボクに振らないでくださ〜〜い!」と上司さんに言え、と思います。
ずーっと気になってはいたけれど、彼は仕事中にふわふわ〜ぽよぽよ〜としていて、それが今日「あっそうか、やる気がなくて仕事をナメてるからそういう態度なんだな」と確信を持ちました。
端々の態度からそういうのが伝わるんですよね。
仕事を楽しくしようとか(「テープのりでビーッと貼るのが楽しいから」もそういった事務作業を楽しくしたいからなんだな〜と思いましたが、単調な作業は別に楽しくなくていいし楽しくする必要がない)、職場を「楽しいところ!」と思いたいのは前々から伝わってきていたけれど、それも私には「???」です。
職場は「仕事をするところ」だし仕事は別に楽しいことではない…(´・ω・`)
働くことは労働(時間)と引きかえに対価を得ることで、逆に言うとお金をもらってやっていることなんだから、ふわふわ〜ぽよぽよ〜やる気ないです〜☆みたいな人は「ハァ?帰っていいよ」という感じです。
いても邪魔なんで。

正直、めちゃくちゃ怒ってると思います。
でも別にいいです。
「もういい」というのはそういうことです。
別に頑張らなくていいと思うし、テキトーにやってテキトーにお金を稼いでれば〜?と思うけれど、私はそれを許しません。
許さないから、私は今年度いっぱいで仕事を辞めることを考えます。
一緒に仕事をしたくないし、同じ空間にいてほしくないので。
今日は、彼に対してそれぐらいのレベルで「ハァ!?!?!?」と思いました。
あとは、今年度になって傘を貸してあげたりしたものだから何か勘違いしちゃったのかもしれないけれど、仮に彼が私のことを好きだとしても、「仕事の意味をはき違えてふざけている人は大嫌いなんで、お話になりません」という感じです。
まず仕事に対する態度を変えろ、と本当に思います。
ふわふわ〜ぽよぽよ〜☆みたいな感じで仕事をしている人のことは絶対に好きになりません。
まず異性としてうんぬんの前に、人として魅力的に思ってもらうように努力するべきだし、私は仕事に対してやる気のない人を人として「素敵だな」と思うことはありません。
大概にしろ、と思います。

2017/11/17(金) 17:24:06 another answer
タイトル *


何だかんだでいろいろと書いていたけれど、今日はっきりと新人くんについて「あっコイツはやる気がないんだな…仕事ナメてるな…」と思ったので、私も今後は相応の態度で行こうと思います。
仕事をナメてる人とやる気のない人が、一緒に仕事をする人の中では一番嫌いなタイプです。
新人くんは「自分磨き」とかよりもそれ以前に、何より仕事に対する姿勢を見直した方がいい。
一年目からそんなのでどうするの?と思いますが、多分このままろくでもない社会人になるんだろうな〜〜と思います。

もう頑張らなくていい。
だけど私に迷惑はかけてくれるな、という感じです。
今日限りで彼のことは見限りました。
もういいです。
そして私も、来年度以降のことは真剣に考えたいと思います(彼と一緒に仕事をしたくない)。
正直、今の職場は上司さんとかに恵まれていてできたらもう一年ぐらい働けたらいいな、と思っていましたが、「うーん…」って感じです。
上司さんがいないとき新人くんははしゃいでる感じがするので、上司さんが怖いらしい(笑)
まあそれぐらいでちょうどいいのかな?と思いますけどね。
チラー見ィも新人くんにそっくりだったけれど、要するにチラー見ィも仕事ができない以前にやる気がなかったんだろうな、と思います。
だけど、仕事に対してふざけたり、軽く見たり、ナメてかかったりというのはダメだと思います。
社会人として失格。
正直そういう人は見てるだけでイライラするので、あんまり近くにいないでほしいのが本音。

最近ストレスがあると不正出血があるので、そうなったときは「もう頑張らなくていいよ、今頑張りすぎ、気をつけて」という体からのストップなんだろうな、と思います。
男性も血が出るといいのにね〜(笑)
多分これは私の体質というか気質的なものもあると思うので、あんまりひどいようだったら病院に行って診てもらおうと思います。

今日は帰りにコンビニに寄って甘いものを買って、そこでだいぶ気分転換できたけどどうにもイライラした一日だったみたい(笑)
やる気ないやつは仕事なんかしなくていいんですよ。
職場に来なくていい。
給料泥棒しないでほしい。

2017/11/15(水) 22:20:18 another answer
タイトル もうちょっと 今日の気分つづき


あっそうそう、バツイチの人はいつの間にか婚活サイトをやめていたので、やっぱりどちらかと言うと「真剣に相手を探しに来た」というよりは、「前に婚活パーティーで知り合った人(私)がいないか覗きに来た」という感じがします。
いや〜〜それもね〜〜私なんかにそこまで粘着しなくても、もっといい人や「バツイチでもいいよ!」と言ってくれる人はいるはずだと思うんですね。
私の場合は「バツイチの人はどうしてもごめんなさい、自分が初婚なので相手も初婚の人がいいです」というだけなので、そもそもそこの部分が合わないことには進みようがないと思うんですよ。
なので、バツイチさんの婚活で一番最初にするべきなのは「自分はバツイチだけどそれでもいいですか?」と相手に確認することだと思います。
むしろ、私みたいに初婚で「相手の人はバツイチでもオッケ〜です!」と言ってくれる人の方が逆に珍しいのでは…??と思います。

何か話がだいぶ反れてしまいましたが(笑)今の職場はとても居心地がいいんだけど、新人くんを見ていると多分「キツめに言ってもらわないと分からないタイプ」で、先輩や上司さんたちがみんな優しいので新人くんは今の職場(課)には合ってないだろうなぁ…と思います。
合ってないというか、これからずーっと長く社会人としてやっていく上で、もっと知らないといけないことや教わらないといけないことはいっぱいあると思うんですが、それを教えてくれる人がいないというのは、新人くんにとっては不幸と言えるのではないかな、と思います。
いちいち細かく言ってもらわないと分からないタイプみたいなのに、それをしてくれる人が今の職場にはいないというね。
そこは多少は本人の努力でカバーできる部分もあると思うので、あとは新人くん次第ですかね。
「頑張るぞ!」と一念発起するのも自分次第だし、「えへへ〜〜みんな優しいからいいや〜〜」と甘えているだけなのも自分次第。
それは他でもない、新人くん自身に委ねられていて、それは私が言及することではないと思っています。
まあ「社会人としてどうあるべきか」ということなんですよ。
基本的な姿勢を今のうちに身につけておかないといけないと思うけれど、「果たしてそれができるのかね…?」という感じです。
私は新人くんに頑張ってほしいですけどねぇ(´-ω-`)

2017/11/15(水) 22:04:45 another answer
タイトル つづき


できたら、OJTの人や先輩がいるのでそういう人たちが新人くんに言ってくれるのが一番いいと思います。
正直、私は新人くんを「指導」する立場ではないので…(´・ω・`)
ただ私が気がついたときや、もっと言うと私じゃないと気づいてないときは言ってあげないとそれは新人くんのためにならないな、と思います。
どうしても自分から言いにくいようだったら先輩にこそっと相談するとかね。
これはチラー見ィもちょっと勘違いしていた部分があったけれど、彼女と私はまったく同じような立場だったので、私はチラー見ィに「教えてあげないといけない」立場ではなかったし、「何か仕事ないですか!?どうすればいいですか!?」と私に聞いてくるのがとても不思議でした。
「あっそれは(私に聞くのは)違うと思うよ(;^ω^)」とは言ったんですけどね。

ふっっと今日思ったのは、私は結構言いたくてもなかなかハッキリと言えないタイプなので、新人くんみたいなポテンシャルとバイタリティーの高い人(言い方を変えると「言っても分からない」みたいなタイプ)には、言い過ぎるぐらいハッキリ言うぐらいでちょうどいいんだな、と思います。
だから今日も「こういうのもコスト意識だからねぇ〜〜だめだよ〜〜(;^ω^)」まで言ってよかったかもしれません(笑)
結構、婚活をしていても「言ってるのに分かってくれない…」みたいなことはありますね。
前のバツイチの人とかもそうで、私は「あっバツイチの人はちょっと(;^ω^)」とか、「私も真剣に婚活してるので…(;^ω^)」ということは何度も言ったんですね。
「バツイチの人はごめんなさい」ということだったんだけど、相手には伝わらなかったみたい(笑)

バツイチの人も、今年の初めの方に婚活サイトで知り合った人も、会う約束をすっぽかした人も、当日ドタキャンした人も、嫌だったんだなぁと思います。
めちゃくちゃ嫌だったんだな〜〜嫌だったよね〜〜よしよしという感じ(´-ω-`)
今振り返っても思うのは、「約束が守れない人は最低!」ということですね。
すっぽかしとかドタキャンは、いたずらに相手の時間を奪ってしまうだけだと思うので、守れないんだったら最初から約束をしてほしくないです。
「期日(期限)」や「約束」を守れない人は絶対ダメ(`・ω・´)

2017/11/15(水) 21:45:14 another answer
タイトル *


今年は消耗品を買う仕事を担当でやっているのですが、新人くんが「ビーッと貼るのが楽しいから」という理由でテープのり(本体400円、詰め替え300円ほど)をヘビーローテーションしていて、「ハァーン!?」とずっと思っていた、という話をしたいと思います(笑)

私は今の仕事を始めたときから水のりかスティックのりを使っています。
テープのりなんて使ったことがないし、そもそも大量に(封筒などの)封をしないといけないときとか、そういう特別な仕事をする場合に使うものじゃないかな、と思います。
私もこれまで値段については気にしていなかったのですが、今日初めてテープのりの定価を知って、発注するときに作る書類は新人くんにも回すものですから、「テープのりって結構高いから、特に理由がないなら水のりかスティックのりを使ってね」と言えたのでだいぶスッキリしました。
ずっと前から「ビーッと貼るのが楽しくてテープのりを使ってる」というのは聞いていたので、もっと早くに言ってあげないといけなかったな〜〜と思います。

これは新人くんも新人くんでアホなんですが、それに対して何も言えない私も同等のアホだな、と思いました。
仕事のことなんだから言ってあげないといけない(`・ω・´)
「コスト意識」って大事だと思うし、それはこれから長く仕事をしていく上で忘れずにいてほしいな、と思います。
職場が変わっても、やる仕事が変わっても、環境がまるっと変わっても、そういった意識は役に立つ(というか、最低限身につけていないといけない)と思います。
他のコストの低いA商品があるにも関わらず、「何となく楽しいから」という理由になっていない理由で、コストのかかるB商品を使ってる…なんていうのはもってのほかだと思います。
「理由」があるならいいんですよ。
繰り返しになるようですが、のりの場合だったら「大量に封をする必要がある」ならテープのりを使えばいいし、そうではなくてただ単に保存用に貼るだけであればコストの低い水のりやテープのりを使うべきだと思います。
ここまで言ってあげた方がよかったかなぁ。
というか、私は10年以上社会人をやっていて、事務仕事を始めたのはわりと最近ですが、こういう考え方は当たり前だと思っていました。
教わらないと分からないのかな…??と思いますが、私ももっと早く言ってあげるべきでした。

2017/11/14(火) 21:14:10 another answer
タイトル もうちょっと 今日の気分つづき


私の場合(あくまでも「私の場合」なんですけれども)「何か…私ばっかり頑張ってる…」とか、「私だけ頑張ってて相手は何もしてくれない…」みたいに、「一人相撲してるなぁ〜〜」という感じを持ってしまうとそれで一気にダメになってしまうみたいです。
元カレとかこの例で、前の元カレのときは頑張りすぎた上に、別れ話をなかなか了承してもらえず一ヶ月ぐらい粘られたので大変でした…(笑)
いや車とか出してもらってるなら「ありがとう」だし「ガソリン代出すよ」ぐらい自分から言えよ、って話ですね\(^o^)/
むしろその数千円のことを出し渋るのであれば、とてもじゃないけどそんな人とは結婚したくないし、「頼りにならないな…」と思ってしまいます。
ご飯をワリカンにしたがっていて、ご飯がワリカンなら何で交通費(ガソリン代)はワリカンじゃないの?と思いますね。

友だちはいい子だな〜〜と思うんだけど、やっぱりこれまでのいろいろを思い返すと、一緒にいても「第三者感」があるというか、目の前のことを同じように楽しめていない気がするし、街コンや婚活系のイベントに行っても「がんばろう!」という感じにはならない(ように私には見えている)ので、「それじゃアンタ…せっかく出会いの場に行ってるのに意味ないよ…」と思いますね。
それをカバーしてあげたり気遣ってあげるのもしんどいので、だったら一人で行った方が効率いいや!となってしまいます。
私は結婚相談所に登録したり、自分なりにいろいろ考えていますが、「数打てば当たる!」みたいに街コンに通っていてもあんまり意味がないと思うし、「何か…何も考えていないのかな…真剣に考えていないのかな…やっぱり“婚活”をしているわけではないのかな…」と思ってしまいます。
下手な鉄砲は当たらんですよ(笑)
もう少し気持ち的に冷静になったら、また会ったりとかしたいと思うけれど、やっぱり私の中では「もう(友だちとは)街コンに行きたくないな…」という気持ちがあります。
正直、「いろいろめんどくさいな…」と思ってしまっているからだと思います。
なので今後については「友だちの気持ち次第」なところがありますね。

婚活関係は、今月はお休みしようかな〜〜また来年から頑張ってもいいんじゃないかな〜〜と思っています(笑)
もう今年は十分がんばったよパトラッシュ…(´-ω-`)