エフ

光と影

次は エフ


過去の日記
2013年10月(3)
2013年08月(1)
2013年05月(1)
全て表示


メニュー
プロフィール
メール送信
携帯へURL送信

カスタム検索

管理者用
パスワード



count

モバイル
モバイル

交換日記レンタル - nikkijam

2017/11/26(日) 19:05:31 エフ
タイトル 思うこと


あの時、ああしていれば。こうしていれば。
後悔することは誰しもいくつかはあるだろ。

もし、あの時に戻れれば。

しかし、戻ることはない。

そんなことにならないように
後悔しないように
自分をガッガリさせないように
自分に嘘をつかない。
自分を貫くことが大切だと思う。

自分を誇らしげに死んでいきたいと思う。

2017/10/18(水) 23:17:28 エフ
タイトル 万事


一事が万事。

だから、一度たりとも
自分をがっかりさせない。

自分のことは
自分で守る。

2017/08/20(日) 22:37:54 エフ
タイトル 恋愛


恋愛ドラマはあまり好きではなくて
でも、たまに「いいなぁ」と思うことがある。

人に好きになってもらえる人は
うらやましいと思うことがある。

自分の恋愛はどうかというと
恋愛したのは3回。
ただし、その3人とも他に好きな人がいた。

片想いは1回だ。

2017/06/20(火) 23:29:38 エフ
タイトル 道具


復讐の道具だと思っていたら

その道具までも復讐の対象だったとは

だから誰も信用できない

2017/06/20(火) 23:26:37 エフ
タイトル 買い言葉


誰も信用せず
何にも期待しない

楽しいかどうかは別として

こんなに楽なことはない

むしろ幸せとは
そういうことだったのだろう

これでいいのだ

2017/04/24(月) 00:07:43 エフ
タイトル ボタン


彼女の家の近くの寂れた動物園。

木のテーブルのあるベンチに座って
ペットボトルの蓋を置いて言った。

「別れるのならこのボタンを押して。」

彼女は1時間ほど考えてボタンを押した。

たぶん、考えるまでもなかったのだろうと思う。

1時間考えたふりをしたのは、
彼女の優しさだったのだと思う。

2017/03/08(水) 00:42:18 エフ
タイトル


気付いたことがある。

あの人は、俺のことは好きではない。
ただ、嫌いではなく
「この人だったらいいかな」
くらいだったのだと思う。

あの人は、傷付いていた。

傷付いていたあの人を
可哀想だと思った。
守ってあげなきゃと思った。

そして一緒にいることになった。

ある時、あの人は嘘を言った。
俺のことを「好き」だと言った。

可哀想だと思っていた人が
ある時、可哀想ではなくなった。

あの人が、可哀想になる原因を
気になり始めてしまった。

「好き」だという言葉が
本当のことをだったなら
それはそれで良かったのだろう。

その瞬間、真実を見てしまったから
歯車の狂う音が聞こえ出してしまった。


愛されたいと思う気持ちが
あの人に嘘を言わせてしまったのかもしれない。

2015/05/15(金) 23:24:45 エフ
タイトル 本当のこと


心の闇が
本当は違うと
言ってる。

2015/03/12(木) 23:45:30 エフ
タイトル 無題


でも、
彼女に伝えなかったのは
俺の罪だ。

なんで、
ここにきて
彼女に会いたくて
仕方ないんだろう。

夢に出てきたから?
それとも
会いたいから夢に出てきた?

2013/10/06(日) 19:44:14 エフ
タイトル 熊野


熊野か。

懐かしいな。

白浜でも行くのかな。

行きはこれ以上ないくらいの幸せで

帰りは切なさだけだった。

覚えてるかな。