声に出して考える
愚者は沈黙するにしくはない

次は


過去の日記
2017年08月(15)
2017年07月(22)
2017年06月(19)
全て表示


メニュー
プロフィール
メール送信
携帯へURL送信

カスタム検索

管理者用
パスワード



count

モバイル
モバイル

交換日記レンタル - nikkijam

2017/09/26(火) 10:07:34
タイトル 愛は


意志と責任だ



思ったことも

2017/09/26(火) 10:03:40
タイトル 衝撃の


夢をみた

目も耳も

何があったのか聞けなかったな
夢だけど

指で字を書いたり
手首を握って揺さぶったり
リアルでございました

なんのためらいもなく飛び込んでいける、と思ったことも覚えている
罪なのに

2017/09/08(金) 19:52:19
タイトル 私は


いなくていいよね別に

と思うのは

甘えだ

みんな

いなくていいけど

がんばって存在してる

なんのために?

ああ、らくになりたいのはわかる

なにもしたくない

このままめざめなければいい

えいえんに

ねえ

おきて

いきて

いなくちゃ

みんなひとりでいるんだから

2017/09/08(金) 19:44:30
タイトル 最近


いろんなものが壊れた

じぶんも含め




もともと 壊れていた とも言える

2017/09/08(金) 19:39:12
タイトル 疲れた


箸がうまく使えない人に
骨付きの魚を食べさせてはいけない

こっちが
ストレスになる

2017/08/29(火) 08:41:15
タイトル ともかく


点眼薬のおかげで目は開くようになったんです
昨日から。

2017/08/29(火) 08:36:20
タイトル ふしぎだ


時間も場所も人も自由自在の縦横無尽なのに
かんがえることだけは日常に縛られてがんじがらめ
やたら細かくつじつまもあっちゃって自分を追いつめて

ねえ
夢ってふしぎですね

2017/08/29(火) 08:27:46
タイトル


勤務中に通りかかった御宅の
しろいねこの前肢を切り落とし
毛づくろいもできなくさせたことを悔いて
結局殺してしまった
それを近くの浅い土に埋めた
雨降りの陰気な夕刻のこと
首輪をつけたままだった
早晩つかまるだろう
なぜもっとうまいことやらなかったのだろう
なぜこんなことになってしまったのか
絶望 発狂しそうな自責と後悔 絶望
そこへ海の向こうの友人から電話
とっさに出れず留守電を聞く
会う約束をしていたのをすっかり忘れていたのだ
ろくじまでしごとだ(どこかの研究室か病院のようだ)
ろくじはんにしてもらえないか、とかけなおして頼む
しかし夜のおもてなしはどうしよう
坊やにも相談するが何か買ってきてもらいたいものがあるらしい
そのあいだもすべて
焦りと絶望は去らない
目が覚めてくれてこんなに救われたことはない
私は
何があっても
しろいねこをあやめまいと
笑いごとではなく真剣に心に誓う

後悔してからでは遅いのだ
複雑な事情や経緯があったにせよ
それはまた別の話

今日も
幸せに感謝し
精一杯生きます

2017/08/25(金) 23:40:26
タイトル 働け


怠け者の頭は悪魔の恰好の棲家である、とな。

2017/08/24(木) 00:32:08
タイトル そうなると


結局何も言えなくなるんだ

恃めるものは自分だけ