みづほみさえ

騎士団日誌

次は みづほ


過去の日記
2017年03月(7)
2017年02月(7)
2017年01月(8)
全て表示


メニュー
プロフィール
ホームページ
携帯へURL送信

カスタム検索

管理者用
パスワード



count

モバイル
モバイル

交換日記レンタル - nikkijam

2017/05/23(火) 00:53:16 みさえ
タイトル シノヤマはやっぱり何か持ってる!? 今日の気分CDネタバレ


この前の日記に盛り込むのをすっかり忘れていましたが、「流星号放送局」聴きました! 鉄血OP&EDのコンプリートベストを一緒に注文したので、届いたのが5月17日だったんですよね。
まずはコンプリートベストですが、今、通勤の車内でヘビロテ中です。やっぱり一番好きなのは「RAGE OF DUST」かなぁ。これは自分の中ではアストンのテーマになっているので! 元デブリ組のテーマと言ってもいいかもしれない。そして、「Raise your flag」が超かっこいいですね! 1期を観返したくなる〜 泣けるのは「フリージア」。これヤバイ。歌詞もですが、声も美しいですからね。泣けとばかりにですよ〜
そして、DISC2はやっぱりクレジットなしのOP&ED映像でしたね。これもうれしい。かっこいい曲がますますかっこよくなりますね!

次に、「流星号放送局」の感想ですが……めっちゃおもしろかったです!
笑えるし、感動もあるし、ミラクルも起きるし……「流星レター」のコーナーすごかったですね! あそこまでかっちりハマるものかと……しかも、マジで1分で考えているの!? 声優さんってスゲー!
せっかくなので、クイズリベンジのために「流星号放送局2」もつくってほしいですし、「デブラジ」もまたやってほしいし、タカキとアストンも単独CD出してほしいし! まだまだ鉄血でいろいろ供給してほしいですよ〜 萌えが止まらない!
何と言うか、鉄血はあまりにもそれぞれがそれぞれの生き様を背負ってしっかり立っているキャラクターばかりだったので、終わってからもまだ彼らの思いが続いているような気がするんですよね。
と言う訳で、書く方も頑張りたいと思います。今月中にもう1作はUpしたいです!

2017/05/22(月) 00:08:08 みさえ
タイトル 勝手にスピンオフ 今日の気分更新しました〜


毎週日曜日のお楽しみ、仮想第3期「鉄血のオルフェンズ 雷光」が今週はお休みだったので、寂しくて勝手にスピンオフを書いてしまいました。デルマちゃんがライドたちと合流した直後くらいのダンテさんの話です。需要はないでしょうが、一応URLを貼っておきます。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8193387

デルマちゃんはアストンと比べると順応力がありそうで、表情もアストンよりは豊かだけど、やっぱりデブリを脱却しきれていないところがあって、最後の戦いで役に立てなかったことを引きずってるんじゃないかなぁ……と思って、こんな話になりました。でも、ダンテのフィルターを通してのことなので、本人はもっとカラッとしてるかもしれないです。
この時間軸での二人は純粋に家族ですが、転生後はくっつく展開もアリだと思っています。ダンテは三枚目に描かれることの多いキャラでしたが、つき合うとなったら滅茶苦茶大事にしてくれそうで、結構イイ男なんじゃないかなぁと思っています。やさしさのパラメータはMAXだと思う。

ところで、「ボーダーライン」の第6話は既に書き上げました! 第5話を黄瀬ちゃんの誕生日にUpして、翌日には第6話もUpしようかと思います。そして、なるべく間を開けずに第7話も……
この話にはプロ入りした黄瀬ちゃんも出てくるのですが、黄瀬ちゃんの入るチームは川崎を想定しているので、ぜひ川崎にはBリーグ初代王者になってほしいと思っております。スポンサーがアレで、ちょっと心配なんだけどね…… 来週が決勝で、相手は栃木になりましたね。やっぱり栃木は強そうで、簡単には勝たせてくれそうにないですが……黄瀬ちゃんが加入してたら優勝間違いなしなのにな。そして、新しいスポンサーもGETしてくれるに違いない!……と、かなり黄瀬ちゃんに夢を見ている私でした。(いや、映画の黄瀬ちゃん見てると夢を抱かざるを得ないよね? そして、あの黄瀬ちゃんがゾーンに入るきっかけが笠松センパイだというのがまた燃えるし萌えるよね〜)

でも、その前にタカアス転生パロの続きを書きます。これからは鉄血のキャラをわらわら出演させる展開になるので、楽しんで書きますね。

2017/05/14(日) 22:50:41 みさえ
タイトル 久しぶりに風邪ひきました 今日の気分最高体温39.4℃


GWは無事乗り切ったのですが、5月10日頃から喉が痛み出し、11日の午前11時頃に熱が37.5℃まで上がったので振替休日を使って帰って来たのですが、正午頃には熱が39.1℃まで上がっていました。ウィルスを殺すためだとしばらく我慢していたのですが、夕方にはさすがに解熱剤を飲みましたよ〜 冷えピタ貼ってたんですが、ちょっと動くと息が上がって苦しくて、全然駄目でした。
でも、翌日には熱が下がり、念のため病院で検査しましたが、インフルエンザは陰性でした。インフルエンザ以外でも、39℃台になることってあるんですねぇ。それでも大事をとってその日は仕事を休みましたが、13日はメールの返事を出す必要があったので出勤しました。そして、本日は午前中だけ学習会に参加し、その報告書を書いていて今に至ります。

12日は仕事を休んだものの、午後にはもう熱もすっかり下がって結構元気だったので、かなり筆が進んでしまいました♪ その前も結構書いていたので、実は「ボーダーライン」は第6話までほぼ書き上がっています。でも、第5話は黄瀬くんの誕生日話なので、そこまでUpはしない予定。その代わり、第6話はすぐに上げるつもりです。ストーリー上、出来れば第7話も早目に。そして、おまけを笠松センパイの誕生日にUpできれば最高ですね!
それまで何もUpしないのもナンなので、第6話を書き上げたら鉄血転生パロの続きを書くつもりです。まだラフタも出て来ていないし、シノも出したいですしね。そして、夏休みには満を持してデルマちゃんを! 出しますよ、私は!
とは言え、今月は後半が忙しくなりそうなので、体力回復を優先させなくては駄目かな〜という感じです。
とりあえず、今日は第6話完成を目指します。後1シーンで書き上がりますんで!

2017/05/02(火) 23:34:11 みさえ
タイトル GWの予定 今日の気分全然ゴールドじゃないですが


今年もGWがやってきましたね。
毎年恨み節の私ですが、今回も5月3日は一銭にもならないけど仕事のようなもので、スパコミ会場の目と鼻の先の某公園にいます。昨年は、超特急でどうしてもほしいものだけ買い物してから某公園に行ったのですが、冷静になって計算してみたら、パンフレットを買うことを考えたら通販を利用する方が安いということに気が付いたので、今年は公園直行です。豊洲方面までのデモでコーラーもやります。ホント、共謀罪法案が通っちゃったら完璧に捜査対象だね、私は……二次創作をやっている方々はみんな「著作権法違反の共謀罪」の対象となる恐れがあるので、二次創作を愛する方々にはぜひこの法案に反対してほしいものです。「テロ等準備罪」という名称で誤魔化していますが、実際はテロ対策とは関係ないですから。

5月4日は姉一家が遊びに来る予定です。みんな鉄血好きなので、鉄血の話で盛り上がるかな? 姉はヤマギが好き、上の甥っ子は三日月&バルバトスが好き、下の甥っ子は昭弘&グシオンリベイクフルシティが好き、私はアストンが好きで、みんな推しキャラが違うんですけどね。義兄は誰が好きなのか聞いたことがないな……男性はキャラよりもメカが好きなのかもしれないですね。

5月5日は何も予定がないので、部屋の片づけをしつつ録画してあるドラマを観たり、創作活動をしたりするかなぁ。更新はまだ無理だとは思いますが。5月は書ける日が少なそうなので、今から黄瀬くんの誕生日に間に合うように「ボーダーライン」の続きを頑張っておいた方がいいかもしれませんね。

5月6日は普通に出勤で、5月7日も仕事のようなそうでないような用事で出掛けます。
うん、全然ゴールデンじゃないな!

それにしても、素敵小説書き様の鉄血第3期想定小説を読んで、デルマちゃんに対する夢がまた広がってしまいました。早くデルマちゃんが出てくるところまでうちの転生パロも進めたい〜(夏休みにならないと出て来ないのです……)

2017/04/30(日) 17:27:39 みさえ
タイトル 「3月のライオン」後編見てきました 今日の気分ネタバレ感想


ネタバレ感想の前に、行数稼ぎを。
本日の午前1時30分頃、「ボーダーライン」の第4話を更新しました。
ここまで間が空くとどなたも待っていないと思いますが、一応リンクをはっておきます。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8107603

次の更新は黄瀬くんの誕生日辺りになる予定です。その間に書けそうなら鉄血転生パロの続きを書くかもしれないです。もうちょっと話を進めないとデルマちゃんが出せないので、出せるまで書きたいです。

さて、「3月のライオン」後編の感想です。
今回は音楽の違和感はなかったですね。と言うか、ストーリーにのめり込む過ぎて、音楽が全然記憶に残らなかったです。対局シーンには当然音楽があったはずだったんですがね。しかし、将棋のルールなんて全然わからないのに、対局シーンの緊迫感にはドキドキしましたよ〜
映画なので、削ったエピソードはやっぱり多かったですね。宗谷名人との仙台での1泊はなかったし、ひなちゃんがいじめに遭うエピソードもスピード解決……(そう言えば、高橋くんは登場しないのに、ひなちゃんが黒板に悪口を書かれるエピソードでは、落書きの中に高橋くんとひなちゃんの相合傘がありましたね!)
ひなちゃんたちの父親登場からの流れは違って、零ちゃんが拒絶されてしまってかわいそうな展開でした。なので、原作でも再度父親とのエピソードがあるのかな?と思いましたが、解決の仕方は一緒だったので、原作の後藤戦は展開が違うのでしょうね。どういう展開になるのか……早く原作も読みたいです!
役者さんについては、神木くんは相変わらず零ちゃんそのものという感じでしたね。島田さんは、今回はかっこいいシーンがなくて気の毒だったかも。反対に、幸田のお父さんはいいシーンがいっぱいあって、株を上げた感じです。最後の方のシーンとか特によかったです。宗谷名人も、原作のイメージとは少し違いますが、零くんと彼とは”似た者同士”という感じがよく出ていたと思います。
そう言えば、ラストで藤原さくらが歌う「春の歌」が流れますが、歌詞の”サルのままで”を”ゼロのままで”って歌ってませんでした? 映画バージョンの歌詞なのかと思いましたが、パンフはそのままだったので聞き違いかしら……?

2017/04/22(土) 00:36:57 みさえ
タイトル 桜の季節が終わっちゃったぜ 今日の気分pixiv更新


桜の季節が終わる前に「ボーダーライン」の続きを書くつもりだったのですが……その前に、ずっと温めていた昭ラフ+昌弘ネタが書きたくて、そちらを優先してしまいました。先程UPしています。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8078519

これもあんまり需要はないと思うのですがね……

それにしても、鉄血熱はまだまだ冷めません。
タカアスで書きたい話がまだあるし、昭ラフもやりたいし、昌弘ももっと出したいし、昌弘、アストン、デルマの3人で仲良くしているところも書きたい!(転生パロでは、デルマも従兄弟同士の設定です。続きを書ければ登場する予定です)
そして、最終回でいきなり浮上してしまったカップリングがありまして……まさかのダンデルです。だって、孤児院で一緒に働いているってかわいいし。ずっと一緒にいるうちにホントに家族みたいになって、ダンテがデルマを「うちの嫁」とか言っちゃうのかわいいとか妄想が広がり……でも、今生のうちは疑似家族の関係で、転生後に再会して当然のごとくまた一緒にいようとするんだけど、もう元ヒューマンデブリでもヒゲつきでもないんだから、いくらでも他の道は選べるのに、それでも一緒にいるなら理由がいると昌弘あたりに指摘されて、いろいろ悩む展開がおいしい…… いやあ、これ楽しいです。タカアスがまとまったらダンデル書いちゃいそうですね。

でも、その前に「ボーダーライン」第4話は書くつもりです。関東では桜はほとんど散ってしまいましたが、季節が春のうちには何とか…… そして、「ボーダーライン」の第5話は黄瀬くんの誕生日ネタなので、それに合わせてUpできるように頑張りたいです。
その合間に余裕があったらクロスオーバーも書きたいんですが……ネタはあるんですが、いかんせん時間が足りないんですよね。
マンガを読む時間を減らせばいい気もするんですが、ストレス解消も大事だと思うんですよ!
そんな感じで引き続きがんばります……

2017/04/09(日) 21:43:13 みさえ
タイトル ラジオCD買うーっ! 今日の気分鉄ラジネタバレ


とうとう、鉄華団放送局まで終わってしまった……
これから何を楽しみに生きればよいやら……
いや、まだまだ書くネタありますんで、書きますけどね。タカアスの続きもありますし、昭ラフも幸せにしたいし、シノヤマも盛り込みたいし、最終回で急浮上したダンテとデルマも書きたいし、ガエアイもちょっとニアミスさせてみたいし……
でも、その前に桜の季節が終わらないうちに、「ボーダーライン」(←黄笠です)の続きを書かねば! 誰も待ってはいないと思うんだけどね……

さて、そろそろ鉄ラジのネタバレ話を。
まずは軽いところですが、ラジオCDの9巻の撮りおろしゲストはガエリオとアインの中の人、10巻はユージンの中の人だそうですね。どっちも聴きたい! 両方買うーっ!!
そして、鉄ラジ最終回のゲストはオルガの中の人、細谷さん。一人称が「僕」でしたね。オルガにとって三日月がどういう存在だったか、もっと語ってほしかった気もするけど、3人の仲良しぶりがとてもよかったです。そして、ザ・男の子な三日月に対して、繊細なオルガという対比はよかった。うん、嫁ポジはオルガの方だよね。団長だけど。
「鉄華団=新撰組」説は、昨日日参サイトの日記で読んで初めて知ったのですが、ラジオの中で肯定されていましたね。でも、誰が誰というんじゃなくて、近藤勇と土方歳三と沖田総司を足して2で割ったのがオルガと三日月というのには納得しました。オルガは土方っぽさもあるもん! でも、シノが左之助なのはばっちりハマりますね。そうである以上、滅びの結末も決まっていたということですが……敗者であっても新撰組も何も残さなかった訳じゃないし、鉄華団も確かに歴史をつくった要素の一つだったのだと思いたいですね。
ガエリオの包帯と車椅子についても、ラジオで補完されていましたね。そこまで決まっているなら本編でやってほしかった気もするが……アインの残滓はもう残っていないというのは悲しいな。最終的に、ガエリオはアインのやり残したことをやったのではなく、マッキーとの決着をつけるのにアインを利用した感じになっちゃったし。まあ、アインはガエリオを最後まで守れて満足かもしれないけど。
ライドへの言及がなかったのは残念なんですが、それは同人誌で補うべきですかね。彼が自分の道を見つけられる展開が見たいです。

2017/04/02(日) 21:24:39 みさえ
タイトル ネタバレじゃない情報 今日の気分やっぱり買う……


今見たら、ネタバレのためのワンクッションが全然役割を果たしていなかったので、ネタバレにはならない情報を追記。

鉄血の主題歌のコンプリートアルバムが出るんですね! 5月17日発売だそうですよ!
私、「RISE YOUR FLAG」と「RAGE OF DUST」と「少年の果て」は気持ちが高ぶった時に思わず買ってしまったのですが、他は持っていないのでほしいかも…… すごい無駄遣いな気もしますが、DVDつきみたいですしね。きっと余計な字の入っていないOP、ED画像とかが入ってるんじゃないですかね? それならほしいですよ〜
そして、特典ほしさに全部録画してあるのにDVDを買ってしまいそうな自分もいます……(いや、置き場がないんで、それだけは思い留まらなくちゃと思ってはいるんですけどね……)

2017/04/02(日) 21:15:29 みさえ
タイトル 鉄血ロス…… 今日の気分鉄血ネタバレ感想


これが最後の鉄血ネタバレ感想となるとは悲しいな……
まず、ワンクッション置くために鉄ラジの話から。鉄ラジは次回が最終回なので、楽しみがもう1週残ってよかったです。最終回のゲストはオルガ役の細谷さんだそうです。ラジオを聴き始めたのは最近だったので、まだ細谷さんがゲストの回を聴いたことがなかったので楽しみです。
今回のゲストはアトラ役の金元さんでした。クーデリア役の寺崎さんとの仲良しぶりが微笑ましかったです〜

さて、50話、「彼らの居場所」の感想です。
MSで援護に出ていた年少組が一人死んでしまった……ひどいよぉ。三日月と昭弘が残るなら、他のメンバーを死なせなくてもいいのにぃ……
イオク様は生き残ると思っていましたが、昭弘が仇討ちしてくれましたね。ラフタの仇っていうか、名瀬さんとアミダさんの仇だけどね。しかし、昭弘は生き残ると思って話を考えてたので、少しショックです。
三日月さんは鬼神のごとき戦いぶり。彼がモビルアーマーのようでしたね。彼の死は覚悟してきたことではありましたが、バルバトスの首を取られたのはショック……最後はオルガと一緒でよかったけど。

そして、CM明けは数年後。鉄華団のお墓の前で拳銃を持っているのは、最初はタカキかと思いましたが……
ラスタルが一人勝ちなのはムカつきましたが、クーデリアがしっかり渡り合っていたのには胸がすく思いでした。鉄華団マークのピアスもかっこよかったです。タカキがしっかり働いているのもうれしかったし。ユージンがクーちゃんのボディガードしてたのもね。
ガエリオが1期の頃の彼のようになっていましたね。ジュリエッタちゃんと仲良しだし。しかし、ガエリオさんの体は今どうなっているのでしょうね? 気になるところです。
それぞれのその後が語られ、みんな頑張ってるんだなーっていう中、復讐にとらわれているライドちゃんがせつなかったですね。拳銃を持ってたのは彼だったのか…… 個人的に、孤児院で働くダンテとデルマちゃんがツボでした! それから、ヤマギがますます美人になってた!
そして、三日月の子どもが! 暁くん、かわいいですね! しかし、アトラとクーちゃんがすっかり夫婦のようで……幸せ家族ですね。
ところで、録画を見直して築いたんですが、墓碑にアストンの名前もちゃんと入ってた! ありがとう、鉄華団! ありがとう、アニメスタッフ!

2017/03/28(火) 21:34:38 みさえ
タイトル 個人的2本立て! 今日の気分公開中映画ネタバレ


本日はちょっと用事があってお休みを取ったのですが、予想よりも早く用事が終わったので映画を観て来ました。
と言う訳で、この後に公開中の映画のネタバレ感想が続く訳ですが……時間的にちょうどよかったので、連続で2作品観て来ました! なので、タイトルが「個人的2本立て」な訳です。
観てきた映画は、「3月のライオン」と「黒子のバスケ ラストゲーム」です。この後、ネタバレ感想となりますので、まだ観ていなくてこれから観る予定の方はご注意ください。

まず、先に見た「3月のライオン」ですが、キャストのハマりぶりに驚愕しました。特に神木さんの桐山くんはすごい! 立ち姿からして、すごく桐山くんです。それと、佐々木さんの島田さんはもうちょっと枯れ気味の方がいいかなと思っていたのですが、今の役者さんの中でこれほど島田さんをできる人はいないでしょう! 加瀬さんの宗谷名人もなかなかハマってました。林田先生に高橋さんはちょっと若過ぎる気がしますし、熱さが足りないなぁと思いましたが……高橋さんそのものは好きな役者さんですので……
しかし、音楽のチョイスがちょっと私のシュミと合わなかったのと、名台詞で使われていないものが結構あったのが残念でした。特に、島田さんと宗谷名人のタイトル戦でのあの台詞を使わないなんてもったいなさ過ぎる!
とは言え、後編も楽しみです。

それから、黒バスの方ですが……これ、笠松センパイが辛いシーンがあるので、観るかどうか迷っていたのですが……観てよかった! 黄瀬ちゃんの作画がキレッキレで超かっこよかったーっ! そして、チーム・スターキー登場のシーンで、足から入るのが個人的にうれしかったです。レッグスリーブスが……
オープニングとラストが映画独自のエピソードになっています。サブタイトルの「ラストゲーム」にはこういう意味があったのね、と納得。火黒の方々は必見でしょう。黄笠フォローは何もなかったので、脳内で補完します。得意ですから!
ちなみに、入場時に缶バッチがもらえるのですが、係員さんが無作為に渡してくれたものですが、見事黄瀬ちゃんゲットでした! 多分、キセキの世代+火黒しかないと思うので、これで満足です…(←笠松センパイのがあればほしかったという意志表示)
そろそろ黄笠も書きたくなってきますねー。春なので、「ボーダーライン」の続きを書くつもりです。待たれてないだろうけど…