語りべ管理者

竜の伝説〜飛翔〜
〜そして伝説へ〜

10/16(水)22:34
語りべ
タイトル:それは突然の…3
気分:次回更新は22日(火)予定です




「後は任せた―――勇者アルス」

 今までにない程の穏やかな微笑み。
 彼は直後、瞬く間に光となって上空へと飛んでいった。
 光は天井をすり抜けるように一瞬で消えて行く。
 あっという間の、刹那の出来事であったがアルスは聞き逃さなかった。
 これまで認めてくれなかった、言われたことのなかった彼からの『勇者』という言葉。
 それは心にあった不安を一瞬にして取り除き、奥底から力を湧かせてくれた。

「ストームさん…ありがとうございます」

 無意識に出てきた言葉を呟き、アルスは緩んでいた拳に力を込め、剣の柄を強く握り締める。

「みんな、ストームさんの分まで戦おう!」

 力強い声でそう告げたアルスは、バラモスに向けて剣を構えた。

「…何だかそれだとストームさん亡くなったみたいですけど…頑張ります!」
「レオのことは任せて!」

 リルムとスイリはそれぞれ頷き、位置に就くと同時に一斉に地を蹴った。







5.過去の日記 6.前日
PCサイトはこちら

次は 管理者